[Pz4D-DAK]13)リアパネル組立1

第13回になります。今週からはリアパネルを組み立てます。

先ずはFig I A63です。

赤点線枠のものはスパッと切り取って組み立てたほうが作業しやすいかもしれません。
組み立てるとこうなります。


上下のリブには角度があります。下図を参照にやや内向きになるように折ってください。

今週はもう少し作業しましょう。
Fig Jに進みます。
メインマフラーA52を組み立てます。

排気口cは矢印同士の辺を張り合わせるのですが、なんだかサイズが合いません。矢印の無い辺を合わせると大きくて穴に入りません。設計ミスのようです。とりあえず大きい方向でサイズを調整して張り合わせてください。側面bdは第6回ドライブスプロケット組立で追記した曲面成型テクニックを使って少し膨らませています。くれぐれも水の付け過ぎには注意してください。私はd側をだめにしてしまったため予備部品を円形に切り抜いて作り直しました。たったこの1個の部品をだめにしただけで、場合によっては追加プリントアウトしなければならなくなり、大変無駄なことになります。ご注意を。

では今週はこれで終了です。お疲れさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA