[Pz4D-DAK]17)ロードホイール基部

第17回になります。
何とか今週も続いています。

今週はロードホイール基部の組立です。
ここのところ細かい部品の組立が続いていますが、これからもしばらく続きます。辛抱しておつきあいください。

A57(反対側A71)を組み立てます。

3角形のリブは大きさと取り付け位置が異なります。
上写真のように上側から小さい三角、中くらいの三角、大きい三角となっております。
組み立てるとこのようになります。

次はA59(反対側A70)を組み立てます。

A62(A66)、A60(A68)、A58(A69)を取り付ける前にご注意です。A59(A70)は方向があります。

矢印の方向が上になります。すこし広がった方です。それと、中央の小さな円は模様です。A58(A69)を取り付ける位置ではありません。
組み立てるとこうなります。



軸A60(A68)はロードホイール取付まで接着しないほうが良いかもしれません。そのほうがロードホイールの位置調整がしやすいでしょう。

今回はこれで終了です。お疲れさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA