[Pz4D-DAK]7)ドライブスプロケット組立2

第7回はドライブスプロケット組立続きとなります。

前回組み立てたC8C9、C11C12にC6を取り付けます。C6の足は接着する位置が決まっていることに注意してください。分かりにくいですが、下写真の矢印に黒点がありますので、C6の足をこの黒点に合わせて接着して下さい。


ここまでで3つのパーツが完成していると思います。
内側スプロケット、円錐台、外側スプロケットをすべて接着しますが、内側スプロケットの歯と外側スプロケットの歯の位置が合っていなければなりません。私は糊が乾く前に下写真のように一か所の歯に定規を当てて調整しました。

以上でドライブスプロケットの組立は終了です。

完成写真を貼っておきますのでご参照ください。


次回はアイドラーホイールの組み立てです。
さらに細かい作業になりますがしっかりついてきてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA